初デートの会話テクニック

会話が続かないというお悩みに答えます

  • デートでの会話が続かない理由
  • 対策1:自分から話しかける習慣をつける
  • 対策2:緊張をほぐす
  • 対策3:会話のコツを身につける
  • まとめ:身につければ、人間関係が楽になる

会話が続かないんですよ

すぐ緊張してしまって、

頭が真っ白になってしまうんです

とか

みなさん何を話しているんですかね?

会話が一番しんどいんですが…

こんな風に悩んでいる人、決して少ないないのです

こういう会話をするといいですよ、という

テンプレートを渡しても、

結局頭からすっ飛んでしまう

そして会話は全てお相手任せに。

【だから嫌なんだよ、婚活初心者は】

なんて言われないように

しっかり対策をしましょうね!

今日は婚活会話に困らないための杖、お渡しします

デートでの会話が続かない理由

理由はシンプルです

  • 1.異性どころか他人との会話に慣れていないから
  • 2.興味の範囲が極端に狭いから
  • 3.どう思われるかばかり気にしすぎるから

の3つに集約されるでしょう

でもご安心ください、会話が苦手、を変える最適な方法は、ちょっとした習慣を変えることで必ず改善しますよ

ちょっとした習慣づけをしていけば、

なんの苦労もなく会話のキャッチボールが好みの異性とでもできるようになるでしょう!

その習慣についてお伝えしていきますね

対策1:自分から話しかける習慣をつける

まず、自分から挨拶をすること

会話が苦手を克服するにはまず、

あいさつやお天気の話などを、家族や上司、同僚にまず【自分から】することがスタートです

たいてい会話が苦手な人は、受け答えはできるけど自分からボールを投げることに慣れていないだけ

慣れていないから、変にハードルが高くなっているのです

まずは、おはよう、お疲れ様です、などなんでもない挨拶から始めましょう

毎日2回以上、これが日常的にできるようになったら、少しずつ言葉を増やしていきます

•今日はすごい雨だね

とても暑いですね

など言われても絶対誰も傷つかない言葉を、自分から投げかけるように習慣づけましょう

対策2:興味の範囲を広げる

お二人の間に、すごく深い共通の趣味があればいいのですが、

多くの男性が

  • スポーツ観戦
  • 車やバイク
  • ジム通い、ランニング、フットサル、格闘技

などを挙げているの対して

多くの女性が

  • ヨガ
  • 美容系
  • アクセサリーづくり
  • ショッピング

などを挙げています

上記を見てお分かりいただけると思いますが、

ヨガもランニングも一人でやるのが基本ですよね?

だからなかなかお互い共感するのは難しいでしょう

できればお二人共通で楽しめることを、

少しでも増やせるように努力をしてください

食わず嫌いの精神を捨てて、

まずはなんでもちょこっとトライしてみるのです

例えばですが、お勧めしたいものとして

  • 食べ歩き、カフェ巡り
  • 映画やドラマ、お笑い、ゲームなどのエンタメ
  • 今話題のスポットなど
  • 健康法やアンチエイジング

など、性別に関係なく楽しめる趣味を持ちましょう

趣味とはいかないまでも、ネットで調べたり、友人や同僚に聞いてみたりするのも、コミュニケーションのトレーニングになり一石二鳥です。

それ以外にも、文化教養の幅は広げておくに越したことはありません。

新しいことに常にチャレンジする、という姿勢が婚活には必要なのです。

達人を目指さなくていいのです、

ちょっと一回やってみる、試してみる

という行為が大切なのです

もしも女性から

「私、毎朝ヨガをやるんです。とっても気持ちが整うし、体調もいいんですよ」

と言われて、

「そうですか‥‥」

以上。

では距離が縮まりませんよね?

せめて

「ヨガにはリラックス系のハタヨガと

燃焼系のパワーヨガがあるよね」

とか

「ヨガをしている女性って

落ち着いていて素敵だよね、

どうしてなのかな?」

といったふうに

〈ヨガ→リラクゼーション→メンタル整う〉

くらいの発想力を持てるといいですよね

僕も一度やってみたけど、

ポーズを取るのが難しくて

バランス感覚が必要でしょ?

なんて返せたら100点満点

それには、たった一度でいいから

挑戦してみることが必要です

女性もそれに対して

私も最初は難しかったんだけど、

だんだんできるようになった

とか

初心者向けの簡単なポーズから始めるといいですよ

初心者ヨガのYoutubeチャンネル、お教えしますよ

といった風にお話が展開しやすくなります

男性がいいところを見せたがるのと同様に、

女性だって男性から信頼してもらえたり

尊敬されると嬉しくなるものです

デートだからって、いつもいつもいい格好しようと、敢えて思わない方が好感をもたれますよ

対策3.自分軸を見つける

趣味は合わせても、自分の軸は見失なわないで

趣味は共通の話題作りのためにどんどんチャレンジしてもいいのですが

相手にどう思われるかが心配

嫌われたくない

という気持ちが強すぎると結局ビクビクおどおどして

ナチュラルな会話のキャッチボールが続けられません

なんかこの人といると疲れる

お相手がそういう原因の大半は

怖がって自分の意見を言わないから、

または焦ってつい一方的に喋りまくるから

結果、本当に何を考えているのかよくわからず、

一緒にいても気持ちが安らげない

→ゆえに交際終了

となってしまうのです

これを避けるには、どこかで今の自分をありのまま受け止め

その上で他人も受け入れる気持ちのゆとりを持つ必要があります

つまりは自分の軸を見つけるのです!

自分軸って何?

簡単にいうと自分が自分であることへの自己受容

という風に私は捉えています

やり方はいろいろあります

例えば、コンプレックスとしっかり向き合う方法

例えば、自分の長所を見つけて、さらに光らせる方法

やり方はたくさんありますが、それはまた別の機会に。

自分軸がぶれなければ、

新しいことにチャレンジしても不安になったりしません

はじめて会う異性の前でも

「無言でも漂う、言葉にならない男の余裕」

「無言でも漂う、女性としての覚悟と品格」

みたいなものが生まれてきますよ!

だから婚活って、そしてその先の結婚って、

人間的な大成長に繋がるんですよね

あなたの魅力を開花して、

婚活を楽しく最速で結婚へとお導きします

まずは資料請求、個別相談からどうぞ